妻を風俗嬢にしてはならないこれだけの理由 第3話

妻を風俗嬢にしてはならないこれだけの理由 第3話 「一晩中ヤりまくり」

2話の振り返り

1話に続いて、2話でもセクキャバで叔母さんにエロいことをしまくって遊んじゃう甥っ子くん。

 


 

水無月三日先生が描くカラダ、グニグニしててエロい。。。

 

 

 

だんだんエスカレートして、気づけばタイツを破り、下着を横にずらして挿入。

 

 

しかもお店を出た後も、おじさんにバラすと脅して、ラブホ連れ込んでやりたい放題。

 

 

それをいやがる叔母がエロい。

 

 

2話まとめはこちら

 

 

無料で読むにはこちら
トップページから「妻を風俗嬢に」と検索すればでてきます♪

 

第3話 「一晩中ヤりまくり」 あらすじ

ラブホで、叔母さんとヤリまくっている甥っ子くん。

 

 

だんだん、叔母さんもあきらめて楽しみだしちゃってる??

 

 

 

 

 

 

「はあっ はあっ」

 

 

と綺麗かわいい顔であえぐ美人叔母。

 

 

 

 

そんな中、叔父から叔母の携帯に着信が!!

 

 

 

「でないの?」

 

 

ときくヒロキ。

 

 

「でれるわけないでしょ!」

 

 

と返す叔母。

 

 

 

 

無理やりでてしまうヒロキ w

 

 

 

いいぞいいぞ(*´з`)

 

 

 

 

ヒロキにチンコを挿入されながら、電話にでる叔母。
あえぎ声を必死に我慢しながら話す。

 

 

 

その姿に興奮するヒロキは、叔母さんの乳首をレロレロ。

 

「あ、、ああ、、、」

 

 

脇の下までベロベロなめつくす。

 

 

 

 

そして、「なんで答えないんだ!」と激怒する電話のむこうのおじを無視して、まんぐりがえししてチンチンをぐちゅぐちゅ音を立てていれちゃう甥っ子くん。

 

けっこうSなんだな(*´▽`*)

 

 

 

(色々なものが女子ですが勃ってkるのがわかります。。)

 

 

 

 

さんざんヌプヌプ入れ終わったあと、

 

「ごめん叔母さん、もいっかいヤラせて。」

 

 

と首筋をなめ上げてくれるヒロキ。

 

 

 

おっぱい鷲掴みの絵とかとってもエロい。

 

されたい 汗

 

ちょっと濡れてきちゃう、、、恥

 

 

 

第3話 「一晩中ヤりまくり」 感想まとめ

今回はラブホでのセックス描写。

 

 

やや受け入れてきているすみれ叔母さんがすごくエロくなってきてますね。

 


 

 

気持ちよさそうでな身体で、漫画だけど入れたくなってきちゃいました。

 

(あずみはブッコミで漫画を読みながらオナニーするのが至福のひととき♡)

 

 

 

個人的には、Hしてる最中に電話にでてしゃべる。というのは好きです。

 

 

実体験もありますが、、絶対にばれてるだろうな、と、いやでもまさかそんなこと思わないだろうから意外とバレてないよ、とか考えるとハラハラしてドキドキしますね。

 

 

 

あ、それから巨乳さんのの鷲掴みの絵もたまらなく好きですですね。

 

 

わたしは胸はないので、、泣き

 

 

 

実際に両手で鷲掴みおっぱいしながらのピストンはたまらなく興奮します。

 

 

 

ぜひ、この拒否する女性がイヤイヤ受け入れていくエロさを体感してくださいね♪

 

無料で読むにはこちら

page top