電子書籍、おじいいさんも読む時代

テレビで今どきのおじいさんが電子書籍リーダーを使ってライトノベルを読んでいるというような番組をやっていたので、
時代が生んだ新たな文化なのかなとちょっと思ってしまいました。

 

おじいさんが言うには書店では買うのに抵抗があるそうなんですが、電子書籍だと家にいながらゲットできるので、それで読み始めたそうです。
たしかにそういった意味では紙媒体よりも電子書籍の方が購入しやすいのかもしれません。

 

若者が読んでいる文化に触れるというのは非常に良いことだと思いますし、
いろんな意味で刺激になるのではないでしょうか。

 

私はまだ電子書籍というものに触れたことがないですが、今後絶版になったものが復活して読みたいものがリストに入っていたら買ってみようかと思います。